ニュース

ニュース

劇作家・北條秀司、肝不全で死去

 新派や歌舞伎などの劇作家、演出家として活躍し、日本演劇協会名誉会長も務めていたた北條秀司(ほうじょう・ひでじ=本名:飯野秀二=いいの・ひでじ)が十九日午後1時10分、肝不全のため、神奈川県鎌倉市自宅で亡くなった。93歳。
ニュース

横浜ボートシアターの再建へ「つくる会」旗揚げ

 昨年11月に老朽化で沈んだ横浜ボートシアターの本拠地のだるま船を再建しようと、横浜市のみなとみらい(MM)21地区にある帆船日本丸で「横浜ふね劇場をつくる会」と「支援する会」が設立された。
ニュース

文化庁の「アーツプラン21」助成対象決定

 文化庁は16日、本年度からスタートする舞台芸術活動への助成制度「アーツプラン21」のうち、「芸術創造特別支援事業」の対象15団体を決定した。このうち演劇部門では、アゴラ劇場・青年団、木山事務所、青年座、文学座、児童演劇の人形劇団プークが選...
ニュース

高泉淳子、母校で講演

 今月22日、遊◎機械/全自動シアターの高泉淳子が、母校の早稲田大学大隈講堂で講演を行う。
ニュース

パナソニック・グローブ座6月から新体制

 昨年秋、累積赤字の増大を理由に劇団四季のスタッフが経営に加わることが報じられた東京・大久保のパナソニック・グローブ座は、この6月に新体制に移行する。
ニュース

東京・文京区に多目的ホールが新設

 新国立劇場や紀伊国屋書店のサザンホールなどの劇場の新設が予定されているなか、東京都文京区音羽に多目的ホールが誕生した。
ニュース

グローブ座、新体制での初主催公演作品が決定

すでに報じたように、東京・大久保のパナソニック・グローブ座は、経営改善のために劇団四季にスタッフの派遣を要請し、7月から新しい制作体制で運営されることになった。これにともない、劇場支配人も高萩宏(元・劇団夢の遊眠社)から山田翰弘(みきひろ...
タイトルとURLをコピーしました