ニュース

ニュース

蜷川幸雄が、歌舞伎座で演出

 一部スポーツ紙の報じたところによると、蜷川幸雄が歌舞伎座の「七月大歌舞伎」で歌舞伎演出に初挑戦することになった。尾上菊五郎・菊之助の主演で、シェイクスピアの「十二夜」をベースにした作品になるという。
ニュース

「ロード・オブ・ザ・リング」が来年ミュージカルに

 ロイターなどが報じたところによれば、世界的なヒット作となったファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)」3部作がミュージカル化される。来年3月に、カナダのトロントで初演される予定だという。
ニュース

劇作家大会熊本大会が閉幕、次回は今年9月長久手で開催

 日本劇作家協会(会長:永井愛)は、6年ぶりとなるイベント「劇作家大会」を3月18日(金)〜21日(月・祝)の4日間、熊本市の熊本県立劇場との共催で開催した。6年ぶり4回目の大会には地元熊本を中心に、九州、東京からも参加者が集まり、4日間の...
ニュース

劇作家大会熊本大会、短編戯曲コンクール畑澤聖悟と鵜飼秋子が受賞

 日本劇作家協会(会長:永井愛)が熊本市の熊本県立劇場で開催している、劇作家大会2005熊本大会で行われた短編戯曲コンクールは、総応募数122本の中から最終候補作品8本が残り、20日の公開審査で受賞作が決定した。
ニュース

新国立劇場、次期芸術監督に鵜山仁を内定

 新国立劇場は15日、理事会を開き、演出家の鵜山仁(うやま・ひとし)が4月1日付で演劇部門の芸術参与に就任することを決めた。同劇場の芸術参与は、次期芸術監督の予定者が、監督就任前につくポストで、これで実質的に鵜山の次期芸術監督就任が決まった...
ニュース

岸田戯曲賞はクドカンとチェルフィッチュ岡田利規が受賞

 白水社は、第49回岸田國士戯曲賞の選考会を、2月7日(月)午後5時より東京神楽坂・日本出版クラブ会館(2F・ももの間)で行い、岡田利規(おかだとしき)『三月の5日間』と宮藤官九郎『鈍獣』の2作を受賞作に決定した。2作品が同時に選ばれるのは...
ニュース

読売演劇大賞・最優秀男優賞は大滝秀治

 読売新聞社は、第12回読売演劇大賞の最終選考会を開き、先に発表された第1次選考会でノミネートされた5部門25件の作品・人の中から、大賞と最優秀賞を決定した。
ニュース

読売演劇大賞もノミネート発表

 読売新聞社は、第12回読売演劇大賞の第1次選考会を開き、5部門25件の作品・人のノミネートを発表。1月下旬の最終選考会を経て、2月上旬に大賞、各部門最優秀賞が決定するという。
ニュース

岸田戯曲賞ノミネート作品発表、選考会は2月7日

 白水社は、第49回岸田國士戯曲賞の選考会を、2月7日(月)午後5時より東京神楽坂・日本出版クラブ会館(2F・ももの間)で行うことを発表。合わせて本年度の最終候補作品8本を発表した。選考委員は、井上ひさし、岩松了、太田省吾、岡部耕大、竹内銃...
ニュース

朝日舞台芸術賞発表、グランプリは『喪服の似合うエレクトラ』

 朝日新聞社は、第4回朝日舞台芸術賞を発表した。注目のグランプリ作品には新国立劇場が制作した『喪服の似合うエレクトラ』が選ばれた。また、舞台芸術賞では、コンテンポラリーダンスの若手注目株のひとりである黒田育世が選出されたのが注目される。贈呈...
タイトルとURLをコピーしました