企業メセナ協議会は「メセナ アワード2008」の審査結果を発表し、演劇関係では王子小劇場を運営する佐藤電機株式会社が「たたかう劇場賞」を受賞した。


 18回目となる今回のメセナアワードには、全国から計151件(136社・団体)の応募があり、外部の専門家からなる審査委員会により、受賞企業・活動が決定された。贈呈式は11月28日(金)スパイラルホールで行われる予定。

【メセナ大賞部門】
メセナ大賞 サントリー(株)[本社所在地: 大阪府]
〜美を結ぶ。美をひらく。〜サントリー美術館の運営と活動
地域文化支援賞 (株)伊予銀行 [愛媛県]
「伊予銀行地域文化活動助成制度」による草の根文化支援
たたかう劇場 佐藤電機(株) [東京都]
王子小劇場の運営と、若手劇団への支援
伝統技能継承 (財)竹中大工道具館 [兵庫県]
竹中大工道具館での交流・体験重視型活動
音楽文化普及 トヨタ自動車(株) [愛知県]
「トヨタコミュニティコンサート」
〜アマチュアオーケストラによる訪問コンサート〜
網の目コミュニケーション (株)ふくや [福岡県]
博多の伝統芸能、祭りの普及・支援
◎最も高く評価された1件に「メセナ大賞」を贈呈。他の賞については、特に評価の対象となった点を賞名に反映。

【文化庁長官賞部門】
文化庁長官賞 (財)ソニー音楽芸術振興会 [東京都]
クラシック音楽を通じた次世代育成と、若い演奏家への支援活動

Leave A Reply