明治大学では、同校OBの唐十郎に対して、長年にわたる功績をたたえて、特別功労賞を贈呈することを決定。これを記念して「アングラの旗手、そして巨匠へ!鬼才・唐十郎の演劇世界」と題した記念イベントを贈呈式と共に開催する。


 明治大学は早稲田大学とならぶ学生演劇のメッカとして知られるが、唐十郎も 1962年文学部演劇学専攻を卒業した同大学OBのひとり。状況劇場、唐組と演劇活動を続けてきた一方で、最近では1998年から2005年まで横浜国立大学教授を務めるなど常に精力的に活動を続けてきた。今回明治大学が特別功労賞を贈るのは、横浜国立大や現在教授を務めている近畿大学に関する話題が多い唐に対して、母校は明治だということをアピールする意味合いも多いとみられる。
 特別功労賞贈呈式と記念イベント、および記念展示の詳細は以下の通り。
日 時: 2006年11月24日(金)16:30〜18:40 入場無料
※15:30より開場、定員400名(先着順にて受付)
会 場: 明治大学リバティホール
(明治大学駿河台校舎リバティタワー1階)
【第一部】 明治大学特別功労賞贈呈式(16:30〜17:00)
【第二部】 記念対談「青春演劇ジグザグ街道」(17:10〜18:40)
      唐十郎(劇作家) ゲスト:佐野史郎(俳優)
特別功労賞受賞記念・特別企画展「唐十郎特別展」
◆ 岸本辰雄記念ホール(リバティタワー23階)
 状況劇場や唐組で公演された著名作家による芸術性の高い作品のポスターを中心に展示。
期 間: 2006年11月14日(火)〜12月6日(水)
時 間: 平日10:00〜17:00
     土曜 9:30〜12:00
※日曜、祝日は休み。そのほか学内行事開催等で会場が使用された場合、見学できない場合あり
◆ 中央図書館1Fギャラリー(リバティタワー1階)
 唐十郎の著書、関連する図書、雑誌、LP、ビデオ、DVD、チラシ、直筆の脚本ノート、シナリオなどを展示
 
期 間: 2006年11月21日(火)〜2007年1月22日(月)
     *11/30,12/29〜1/5,1/17は休館日
時 間: 平日8:30〜21:45
     土曜8:30〜18:45
     日曜10:00〜16:45

Leave A Reply