ニュース

ニュース

第55回岸田國士戯曲賞最終候補作品が決定

 白水社は28日、第54回岸田國士戯曲賞の最終候補作品を発表した。今回は、小劇場系の劇作家ばかり7名がノミネートされており、このうち過去に候補になったのは、前川知大と松井周の2名だけ、また年齢的にも神里雄大と柴幸男のふたりが27歳と、顔ぶれ...
ニュース

第51回毎日芸術賞に鳳蘭、千田是也賞には山田和也が選ばれる

 毎日新聞社は1日、第51回毎日芸術賞(2009年度)の受賞者を発表、演劇関係者では鳳蘭が選ばれた。また、千田是也賞には山田和也が選ばれた。
ニュース

平成21年度朝日賞が発表、野田秀樹、座・高円寺を設計した伊東豊雄らが受賞

 朝日新聞社と財団法人朝日新聞文化財団は、平成21年度の朝日賞を1日に発表、野田秀樹、座・高円寺を設計した建築家の伊東豊雄らが受賞となった。
ニュース

第54回岸田國士戯曲賞最終候補作品が決定、顔ぶれが一新される

 白水社は28日、第54回岸田國士戯曲賞の最終候補作品を発表した。今回は、小劇場系の劇作家ばかり7名がノミネートされており、このうち過去に候補になったのは、前川知大と松井周の2名だけ、また年齢的にも神里雄大と柴幸男のふたりが27歳と、顔ぶれ...
ニュース

企業メセナ協議会、鳩山総理との懇談会で文化政策について提言

 社団法人企業メセナ協議会は、内閣官房からの要請を受けて25日首相官邸において、福原義春会長、福地茂雄理事長、堤清二顧問、福川伸次理事、福武總一郎理事が、鳩山由紀夫内閣総理大臣との懇談会に参加、文化振興について意見交換を行った。
ニュース

第16回OMS戯曲賞、大賞に大竹野正典の遺作『山の声』

 関西の劇作家を対象にした第16回OMS戯曲賞の選考会が25日、大阪・精華小劇場で開かれ、今年7月に事故のため亡くなった大竹野正典の遺作『山の声』が大賞に選ばれた。佳作は土橋淳志の『裏山の犬にでも喰(く)われろ!』。
ニュース

平成21年度芸術祭賞が決定、大賞に大滝秀治、新人賞にKAKUTA桑原裕子

 文化庁は平成21年度(第64回)文化庁芸術祭賞を決定、演劇部門では大賞に大滝秀治、優秀賞に森 新太郎、MONO、青年団、新人賞にKAKUTAの桑原裕子、宝塚歌劇団の霧矢大夢を決定した。
ニュース

第44回紀伊國屋演劇賞発表、団体賞は創立25周年公演を行った流山児☆事務所に

 紀伊國屋書店は18日、第44回紀伊國屋演劇賞を発表した。団体賞には創立25周年企画として『ユーリンタウン』『ハイライフ』『田園に死す』という3公演を行った流山児☆事務所が選ばれた。また個人賞は、鳳蘭、市村正親、中嶋朋子、前川知大、浦井健治...
ニュース

第15回劇作家協会新人戯曲賞に横山拓也『エダニク』

 日本劇作家協会は12月13日、第15回劇作家協会新人戯曲賞の最終選考会を、座・高円寺2で公開審査で行い、ノミネート5作品のなかから、横山拓也『エダニク』を選出した。
ニュース

国際演劇批評家協会が「シアター・クリティック・ナウ09」を開催

 国際演劇批評家協会(AICT)日本センターは、優れた演劇書を表彰する2009年度のAICT演劇評論賞に、喜志哲雄氏の著書『シェイクスピアのたくらみ』(岩波新書)と、気鋭の研究者、稲田奈緒美氏の著書『土方巽 絶後の身体』(NHK出版)を選出...
タイトルとURLをコピーしました