ブロードウェイの劇場舞台スタッフの組合ローカル・ワンと、劇場経営者やプロデューサーの団体リーグ・オブ・アメリカン・シアターズ・アンド・プロデューサーズは、25日に交渉を再開させる予定だと、ニューヨーク・ポスト紙が報じた。


 ブロードウェイでは2003年に演奏家たちが起こしたストで4日間公演がストップしたが、今回はすでにスト11日目に突入。27の舞台が休演となっている。今回のストの理由は、劇場経営者側が舞台スタッフの給与について、賃金アップの代わりに労働時間に合わせた形にすると通告し、これを組合側が拒否したところから始まった。22日からの感謝祭の連休もスト継続が確実になり、ニューヨーク市当局も経済的な打撃が大きくなることを懸念している。

Leave A Reply